牛久市にあるダイニングバーYOUYOU(ユー)。結婚式二次会などの宴会受付中。サッカー日本代表などのスポーツ観戦もOK!

牛久のダイニングレストラン、ユーユー。
ブログ

ブリュードッグ・ブリュワリー

BREWDOG

ブリュードッグ

ブリュードッグ・パンクIPA今まではボトルでご提供でしたがウィスク・イーさん支援のもと

茨城県初のサーバー提供のグレードアップとなりました!!

さらに今回のグレードアップでお客様に今までの価格より低価でご提供できるようになります

(最高です)!!

 

専用のグラスなども揃いますので今まで以上にパンクIPAが楽しめるかと思います。

 

ここで少しIPAビールまたブリュードッグ・ブリュワリーについて語りたいと思います。

先日、秋葉原で行われたクラフトビールの試飲会に行ってきました、

日本もやっとビールについてここ数年で真剣に取り組んで来ている事をとても感じました。

当店も7年ぐらい前から「とりあえずビールはやめよう」をテーマに

ウィークリー、マンスリーと世界中の「エール」「ラガー」をおすすめ取り扱ってきました。

色々取り扱う中一つのブリュワリーにたどり着きました。

 

それが「ブリュードッグ・ブリュワリー」です。

 

スコットランド北東部2007年4月にオープンした「クラフト・ブリュワリー」です。

原料の麦芽にはスコットランド産のモルトを使用し、決して商業的ではなく

わがままとこだわりが詰まった品質重点のビールを造っています!!

 

いくつかのスタイルのビールを展開していますが、その中でも特に注目したのが

IPA「インディアン・ペール・エール」です。

 

先日の試飲会でも一年前にはIPAはそれほど多くはなかった記憶ですが

各クラフトさんがIPAスタイルのビールを生産してきている様子でした。

IPAの人気も上がってきているように思えます。

 

IPAスタイルのビールですがどんなテイストか?

 

その昔インドはイギリス領という事もあり多くのイギリス人がインドで生活をしていました。

そんなイギリス人のためにイギリスからインドへ輸出していたペールエールビールがIPAビールです。

 

船でインドまで送っていたので赤道を2回も通過しなくてはいけなく

航海に耐えるようにビールに防腐効果のあるホップを大量に加え、アルコールも強めた

苦味あり度数が強いビールがIPA本来のスタイルです。(かなり省略し諸説あります)

 

そう聞くと苦くてキツイビールと思いがちですがご安心ください。

 

ブリュードッグ・パンクIPAは「ネルソン・ソーヴィンホップ」ニュージーランド産を使用しており

南国フルーツアロマ・衝撃のグレープフルーツビターで度数も5.6%と飲みやすく仕上げられています。

 

今年の夏はパンクIPA!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログバックナンバーはこちら
↓関連記事↓
メール会員募集中
お問い合わせ
↑Top↑